血圧高めにはわかめペプチド

わかめの理研がつくったサプリメント、わかめペプチドに注目

血圧を下げる薬を飲み始めたらやめられない。
義母がそう言って毎日飲んでいます。
朝起きては血圧を計り
ちょっと動いては血圧を測り。
血圧ばかり測っていると
余計に血圧が上がりそう。

 

血圧が落ちついていると安心して動けるので
血圧計はお守りのようなもの。
しかしちょっと血圧が高いと
5分おきに計って一喜一憂。
血圧診て!と何度呼び出されたことか。

 

わかめが血圧にいいと聞いてきて
わかめ味噌汁を飲んでいますが、
ちょっと入れただけで効果があるのかしら?

 

わかめと血圧の関係を調べてみたら、
わかめの中のペプチドという成分が
血圧を安定させる効果があるそうです。

 

なるほど義母が聞いてきたニュースは正しかったのね。
しかし適量食べるには、かなりのわかめが必要。
こういう時は、サプリメントの出番。

 

義母は基本サプリメントを摂らない人なのですが
理研はわかめを扱っていますよね。
義母の買ってきたわかめを見たら
理研と書いてありました。
これは話が早い。

 

そこでわかめペプチド粒タイプを一袋プレゼント。

1日に4粒摂るだけで
生わかめ50g分のわかめペプチドが摂れる優れもの。
毎日のわかめ味噌汁に飽きてきていた
義母にも受け入れてもらうことができました。

 

機能性表示食品ということも
ブランド好きな義母が納得した一因かもしれません。
これで続けられそうなら、
定期便をプレゼントしてもいいかな、と思っています。

 

★わかめペプチドが素晴らしい
わかめペプチドを摂ったグループと
摂っていないグループで試験を行いました。
わかめペプチドを摂ったグループは
2週間後から血圧の低下がみられました。

 

わかめペプチドが

・血圧を上げる物質を減らす
・血圧を下げる物質が減るのを抑える
このW効果で血圧が下がるのです。

 

わかめペプチドはわかめの中にあるたんぱく質です。
酵素がたんぱく質を分解して
ペプチドを作ります。
・フェニルアラニルチロシン
・バリルチロシン
・イソロイシルチロシン
この3つのペプチドが血管を守り
血圧を下げてくれるのです。

 

★薬ではありません
食品メーカーの理研ビタミンが作った
わかめペプチド。
食品であるわかめから作られているので
食べても安心できますよね。

 

薬ではないので即効性はありませんが、
食品から出来ているので安心です。
今の血圧を何とかしたい。
そう思っている人にはおススメですよ。

 

薬に頼りたくない血圧高めの方はコチラ